【名言集】【攻殻機動隊S.A.C】or should I? (挫折か挑戦か?)

名言集
名言集

僕は耳と目を閉じ、口を噤んだ(つぐんだ)人間になろうと考えた

“I thought what I‘d do was , I’d pretend I was one of those deaf-mutes”

引用:J・D・サリンジャー「ライ麦畑でつかまえて」

笑い男のシンボルマーク

解説

攻殻機動隊S.A.Cの笑い男事件の中心人物である笑い男こと「アオイ 」は、真実の公表に失敗したことで社会に絶望し、姿を消すこととなった。

しかし、ある事件をきっかけに再び真実の公表に向けて活動を再開することとなる。その時にアオイが所属していた授産施設には次の言葉が残されていた。

I thought what I‘d do was , I’d pretend I was one of those deaf-mutes or should I”

僕は耳と目を閉じ、口を噤んだ(つぐんだ)人間になろうと考えた(が,ならざるべきか)

J・D・サリンジャー「ライ麦畑でつかまえて」から引用された言葉の後に、 or should I? (が,ならざるべきか)が付け加えられており、挫折に対する葛藤がこの言葉に言い表わされている。そして、アオイはその葛藤から抜け出し行動を開始していくこととなる。

 

私も会社での立場を失い、まさに耳と目を閉じ、口を噤んだ(つぐんだ)状態となっている。しかし、再び前向きに仕事に取り組めるようになるのかもしれない?そんな時は、 or should I? という言葉が自分に勇気を与えてくれるのかもしれない・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました