【株式投資】株式投資を初めてやってみた結果と感想など

株式投資
株式投資

2020年の目標の一つとして、株式投資について学び実践するということを掲げました。今回は1年を通して株式投資をしてみた結果や感想について紹介していきたいと思います。

株式投資の自分ルール

株式投資は初心者なので、出来るだけルールを設けてそれに従いながら進めた方が良いのかなということで、本やネットで調べて5つのルールを設定しました。

・株主優待が充実している企業に投資をする

・中長期での投資をする

・損しても良いと思える範囲内の金額で行う

・信用取引はしない

・年間の利回り目標は投資額の3%

設定したルールは利回り目標3%以外は、初心者が始めるにあたり心得ておくものばかりだと思います。とりあえずは株主優待を出している企業を調べ、その中でも大手の企業の株をピックアップし購入しました。あとは利回り目標を3%と設定したので、比較的高配当株の企業を調べ、いくつか購入してみることにしました。

はじめての株式の購入

ネット証券で証券口座を開設すると、全て家にいる状態で完結してしまいます。そのため、投資というものをこれから始めるんだという実感はあまり無かったのですが、さすがにはじめて株式を購入する時は緊張しました。今まで貯金しかしてこなかった自分にとって、自分の財産が減ることがあるかもしれないというリスクは、何とも言えない緊張感がありました。

購入後は株式の動きをチェックするのと、次に購入する候補を選ぶために財務状態(ファンダメンタル分析)やチャートの見方(テクニカル分析)などについて勉強し知識を広げていくことにしました。やはりというか、自分で実際に購入してみないとこうした知識は本当の意味で身につかないんだなということを実感します。

ちなみに私が初めて購入した株式はオリックス、イオン、YAMAHAを、そして高配当株としてJT、Canonでした。これらの株式が2020年どうだったかは株式投資をされている方々ななんとなく想像がつくのではないかと思います(汗)。

一年の損益結果

1年を通して得た収入履歴は次のようになります。

2020株式投資損益結果

2020年株式損益比率

 

 

 

 

 

 

想定外にも80%が売却損益になってしまいました。これは、NTTドコモがTOB(公開株式買付け)により、株価が跳ね上がったことが一番の要因でした。10月頃に大きな売却益がこれにあたりますが、このことは毎回起こるわけでは無いので完全なるラッキーパンチだったと思います。

しかし、重要なのは株式投資で実際に行動し、このことを体験したということなんだと思います。自分が実体験することで、この時の政治経済の動きというものに興味を持って見ていくことが出来たのが一番の収穫だったと思います。

その後は、日経平均に連動するように私の保有している株価が上がっていったため、状況を見ながら株式を売却していけばよく、あまり難しく考える必要が無かったように思います。株式投資を初めてすぐに新型コロナの影響で株式は暴落し、どうなることかと思っていましたが結果だけを見ると投資金額の10%近くの利益を得ることが出来、当初の目標である3%は達成できたということになりました。

株式投資の自分ルールについて

自分が設定したルールの中で、

・中長期での投資をする

・損しても良いと思える範囲内の金額で行う

はとても重要だったと思います。このルールによって株式が大幅な下落をしても落ち着いて下落の状況を見ながら次の株式を購入していくという行動がとれたと思います。とは言っても日々の株式の変動はわかっていても一喜一憂してしまっていたとは思いますが・・・

まとめ

2020年は投資家にとって相場が難しい一年だったかどうかは私にはわかりませんが、損益収支を見る限り私の投資は成功に終わりました。もちろん、これで終わりというわけでは無いので、これからも政治経済の動きを興味を持って見ていくために株式投資は続けていきたいと思います。

そして、当たり前ですが株式投資で得た利益は家計の助けになれば良いなとは思いっています。しかし、本や動画コンテンツで紹介されているような株式投資などの不労所得で得た利益だけで生活していこうということはめざそうとは到底思えませんでした。

実際にやってみて、かなり無理した投資方法をして行かないと今の私の資産状況からは、株式投資だけで生活していくことは無理だということがはっきりわかったということでもあります。

そして、現在の日経平均株価が2万9000円近くまで上昇していますが、これが実体の経済を現しているとは到底思えないからです。なぜ株価が上がるのか現在の私では理解することは出来ませんが、これからも順調に株価が上がり株式投資で安定した利益を得られるということは無いように思います。

やはり株式投資は本来持っている役割以上にギャンブル性を持ち合わせていますし、経済や企業の成長のためというよりかはもっと別の何かの力が働いているように思えます。それが何なのか少しずつ学んでいきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました