シングルファザーになったらまず家計を見直そう

シングルファザー/シングルマザー
シングルファザー/シングルマザー

ひとり親にになって絶対にやった方が良いのは家計の見直しです。

当たり前のことと言えば当たり前のことで、シングルでなくてもやった方がよいと思います。しかし、きっかけがないとなかなか実行出来なかったりしますので、シングルになったからこそやらないといけないと思い実行に移したいと思います!

それと同時にシングルになることでの現実についてもしっかりと理解しておくことが必要だと感じました。シングルになると収入は激減することを覚悟しないといけません。労働時間は減りましたし、休みを取る機会も増えました。今後の状況によっては転職をする可能性もあります。

そして、ストレスが溜まるとお金を使って発散したくなります。 お金を使うと生活は苦しくなり、そしてお金がないことでストレスが溜ります。そして、またお金を使ってしまうという悪循環になり、生活はどんどん苦しくなってしまいます。このためにも家計を見直し、どんな状況になっても生活できる力強さを身につけておけば、シングルでの生活を乗り切っていけると思います。

シングルの貧困率は高い

厚生労働省の調査ではシングルファザーの貧困率は10%を超え、 シングルマザーでは50%を超えてしまいます。

貧困率とは、所得の中央値の半分を下回る人の割合のことを言います 。所得の中央値はだいたい350~360万、平均値は420~430万円ぐらいで考えてみてよいと思います。

ちなみに、貧困とは、手取りから家賃を引いた額が8万5000円以下で生活をしている状況を示します。現在の生活を考えるとこの金額は暮らしていけるぎりぎりであるといえると思いますし、これより多くあった場合でも、生活はかなり苦しいのが現実だと思います。

現在の日本の状況では、収入が極端に上がるということは少ないので、家計を大きく見直し支出を減らしていくことが、後々の生活を豊かにしていく第一歩となると思います。

家計の見直しの具体的な方法

家計の見直しについては、すぐ実行出来るものが多く即効性も高いため めんどくさがらずにすぐに実施した方が良いものが多いです。1000円~2000円の積み重ねが 生活をどんどん楽にしていきます。私が実践した6つについて紹介します。これらで1万~1万5000円くらいは月々浮きましたので、年間12~18万だとすると結構な額になったかなと思います。

銀行口座を統一する。複数もっている場合は一つに統一する

収入と支出が一目で分かるようになりますので、家計の見直しの第1歩となります。銀行口座が複数ある場合は一つに統一しましょう。

固定費を減らす

通信費は格安スマホに変更したり、固定電話を止るなどすれば結構な額を削減することが出来ます。スマホの機種が古くなってしまうなどの抵抗感があるかもしれませんが慣れてしまうと 気にならなくなります。今やスマホの性能も過剰になりすぎてる部分がありますので 1~2世代前で十分な場合がほとんどだと思います。光熱費は、電気とガスを一つの会社にまとめると安くなるプランがありますので切り替えた方が お得になることが多いので是非見直した方が良いと思います。

➂保険を見直す。生命保険など、不要に高いプランに入っている可能性があります。いざとなった時は社会保障やクレジットカードに付随する保障などが使用出来ることがあります。これらで不足だなと感じた部分を最低限保証するプランで十分だと思います。ちなみに、私は掛け捨てで毎月数千円程度のプランの一つだけに変更しました。

④ポイントをうまく活用する。今やどのお店に行ってもポイントサービスを行っていたりします。ポイントはだいたい0.5~1%ぐらいでもらえますので、ポイントをもらう習慣をつけましょう。 そして、もらったポイントはどんどん使いましょう。私のお勧めは楽天ポイントです。溜まりやすく、使える場所も楽天市場、マック、コンビニなどたくさんあり、満足度はとても高いです。

主なポイントサービス、楽天ポイント、Tポイント、ポンタ、dポイント、WAONなどがあります。たくさんあり、はじめはわずらわしいこともあると思いますが、何事も慣れてくるものなので頑張って使いこなしましょう。

⑤通信費、公共料金、家賃をクレジットカード払いにする 。通信費や公共料金をキャッシュカードで引き落とすことで、ポイントがもらえます。毎月かならず使用するもので年間にすると数千円のポイントになったりします。 ただし、水道料金などでクレジット決済ができない場合もありましたので、その場合はあきらめましょう。

⑥余ったお金を投資に回す。 支出がスリムになり余裕が出てきた場合は、少しずつでもよいので株式投資をして資産運用していくことを考えていきましょう。

株式投資というと高額からしかできないイメージがありますが、今では少額投資というものも出来ています。また、ネット証券であれば、家にいるだけで株式の売買が手軽にできるようになっています。

そして、株式投資をしていくことの一番のメリットは、お金について自分で勉強し、お金を使うことに対してしっかりと考えていく習慣が身についていくということです。これによって無駄な浪費が減り、それを投資に回してと良い循環がうまれます。このブログでも株式投資について実際にやってみてどうだったかなど書いていきたいと思います。

まとめ

質実剛健こそ人生をより豊かにしてくれる近道

シングルでの生活は、経済面で苦しくなることを覚悟しないといけません。そのためにも家計を見直し、どんな状況になっても生活できる力強さを少しずつ身につけておくことが必要だと感じます。ここで紹介した家計の見直し方法はいろんな所でも紹介されていますし、賢く節約したりお金を稼いでいく方法はまだまだたくさんあります。これらをうまく活用して、シングルの生活を豊かにしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました